manazo.com

まなぞうドットコムです。

化粧の思い出

美容部員やってたくせに、

私は百貨店やデパートの化粧品売り場に近づけない。

 

普段ゴリラのような顔してゴリラゴリラと呼ばれながらジャージで仕事してるゴリラが立ち入ってはいけない気がしてならないのだ。

 

なんなんだ、あの禁断の花園感は。

そして私の中に生まれるこの敗北感は一体。

私に、美を追求する覚悟が足りないというのか。

「女」が足りないというのかーー・・・!!!!

 

f:id:mannaca:20180519153848j:plain

 

続きを読む

バレンタイン前夜、私は万引きGメンと化した

少々古いですがバレンタイン前夜の話をしたいと思います。

これでも多少の乙女心はあるので、バレンタインには毎年欠かさず何らかの贈り物をしています。何年か前に炊飯器ケーキに初挑戦したところ、彼氏(現在の夫)はそれはそれは吐き出すほど美味しかったようで涙目で吐き出してました。私の乙女レベルがわかるエピソードでしょう?

 
今年はどうやって夫を喜ばせようかな、と考える。夫はフリーランスになってから健康志向が高まった。チョコやポテチをはじめ、私が愛してやまないお菓子たちにあまり興味がなくなったらしく、砂糖たっぷりなものやジャンキーなものは控えているようで。
そんな今年のバレンタインは難易度が高い。甘たっるいチョコをあげても喜んでくれないかもしれないし、8回目のバレンタインともなると私の手作りお菓子のネタは尽きてしまった。しかし今年は、一応結婚して初めて迎えるバレンタイン。これはもう気合を入れるしかない。


……ラムネだ。

夫はラムネが大好きだ。

ついさっきまで「夫は健康志向が高まった」と言ったが、健康志向らしさなんて微塵も感じられないほど、アホみたいにラムネを食べる。ラムネの原材料の9割はブドウ糖らしい。夫はブドウ糖の塊を愛している。

 
とりあえずラムネを箱買いすることにした。

 
せっかくのバレンタイン、あっと驚かせたい。

悩みに悩んだ結果、ラムネの他にも夫の好きそうなお菓子をいくつか買って「お菓子の家」を作ることにしました。 

f:id:mannaca:20180418002636j:plain

続きを読む

女優になりたかった私が行き着いた先は「欽ちゃんの仮装大賞」だった。

十数年前のことになる。

小さい頃から多感で目立ちたがり屋だった私は、将来女優になりたいと思っていた時期がある。

大人になった今、この顔でwwwwwwwwと普段使わない「w」を多用してしまうほど、早々に自分の顔面偏差値に気づいて諦めがついたからよかったものの、小学生の私は一時期本気で夢を見ていた。

 

f:id:mannaca:20180407155546j:plain

続きを読む

生まれて初めてのジムで地獄を味わった話

先日、大学のサークルの後輩と一緒に近所のジムの体験に行ってみた。

ジムといえば、筋骨隆々な黒マッチョがフンフン言いながら筋トレマシーンで己の肉体をいじめ抜いてたり、全身NIKEに身を包んだモデル体型のおねえさんが美尻維持のためにトレーニングしててそのトレーニング姿も様になってて美しかったり、スタッフは全員美男美女で、優しい表情なんだけどドSで、でもイケメンだからみんな筋トレ頑張ってたり、そんなイメージを勝手に抱いていた。エネルギッシュで、若さに満ち満ちていて、飛び散る汗さえも光り輝いているはずだと。

 

そんなイメージは、足を踏み入れた瞬間に崩れ去ることになる。

 

f:id:mannaca:20180401172149j:plain 

続きを読む

それでも私は電車で席を譲る

この間、電車でおじいさんに席を譲った。


そのもう少し前も、電車でおばあさんに席を譲ったっけ。

 

比べたことはないけれど、たぶん、私は電車の中で誰かに席を譲った回数は多いほうだと思う。良い人自慢?そうかもしれません。でも私は「ご老人が電車に乗ってきてから席を譲るまで」の間、かなり迷い、葛藤し、時には冷や汗をかくほど、命がけで声をかけている。これはもう確実に病気の域である。

 

f:id:mannaca:20180201001502j:plain

続きを読む

私は私の2018年をどうしたいのか

2018年もあっというまに12分の1が過ぎようとしている。

そろそろ今年の目標でも考えようかなと思っていたところだったのに、その目標を達成するための期間を1ヶ月も失ってしまった。こうして私のような怠け者は、1年=11ヶ月、いや10ヶ月くらいになっちゃうんだろうな。いや、半年くらいかも。

f:id:mannaca:20180129002923j:plain

 

続きを読む

結婚式を自分たちで作ることにしました【DAY 0】

ふたりの新しい章が始まる。

 

そんなワクワクした気持ちをだんだん抱えきれなくなってきたので、発表します!

 

自分たちの結婚式を自分たちで作ります!

 

いつ?

どこで?

どうやって?

 

ぜんぶ未定!わかりません!笑

 

でも、アホな私たち夫婦は今めっっっちゃドキドキワクワクしています!

f:id:mannaca:20180115180642j:plain 

続きを読む