読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

manazo.com

まなぞうドットコムです。

凡人がたった2ヶ月ブログを続けただけで人生が変わりかけています

【スポンサーリンク】

冬の気配に飲み込まれてしまってすっかり風邪気味です。ぐすん

 

ブログを始めて2ヶ月が経とうとしています。

記事を出したり引っ込めたりしてるのですが、なんだかんだでこの記事が記念すべき10個目!パチパチ

(2ヶ月で10記事というなまぬるペースにお付き合いくださりありがとうございます)

 

f:id:mannaca:20161104013716p:plain

左から順に、もっちもちあんころ餅、ゴリラ、にゃっぴー、ダルトン君です。

 

 

 2016年9月9日にブログ「manazo.com」を開設。

ブログって何書けばいいんだろう……

あれこれ考えた結果、とりあえず近況でも書いてみるかってことで初投稿。

感想としては、めっちゃ時間かかるしこっぱずかしいよ〜

www.manazooooo.com

 

その後もぽろぽろと日常のことだったり、ふんわり考えてたことなんかを書いてました。

「いつか世界一周の経験を何か形に残したい!」っていう漠然とした夢があったので、せっかくだから書いてみることにした。

そして、世界一周を語るには、あの休学費問題は外せねえな!というわけで書いたのがコチラ。

www.manazooooo.com

 

 

その翌日。

「まなぞう、えらいことになってるぞ」

彼からの連絡と同時に、twitterやfacebookからの鳴り止まぬ通知で震えっぱなしの私のスマホ。

この記事がバズったのです。

ピーク時には、アクセス数が毎分1,000PVずつ増えてて戦慄した。(笑)

 

結果、ブログ初投稿から1ヶ月で331,376PVとかもうちょっとよくわかんない数字を叩き出しちゃいました。てへ 

※ただし無広告のため無収入

 

 

そしてそして、

「ガクセイ基地」から取材してもらっちゃった!(まだ私の記事は載ってません)

・NHKのNEWS WEB ネット News Up とテレビ「シブ5時」で全国放送されちゃった!

「ねとらぼ」から取材してもらっちゃった!

週刊はてなブログランキングで6位になっちゃった!

毎日新聞のコラムに掲載してもらっちゃった!

ヤフーニュースでトップニュースになっちゃった !     などなど

 

明後日にも朝日新聞社から取材していただくことになりました。

ひょえ〜〜〜、なんかもう夢のよう!

人生でこんなに注目されることってもう二度とないと思うので、自分がおばあちゃんになったら孫に自慢したいと思います。(笑)

※ただし無広告のため無収入

 

 

そんなこんなでブログを書き始めてもうすぐ2ヶ月。

大げさかもしれないけど、この2ヶ月で人生が変わりかけているような気がします。

もちろん、このブログが人生を変えてしまうような高尚なものだとかそういった意味ではありません!ちょっとバズったくらいで調子こいてんじゃねーよ豚!とか言われそうなので先に自分で言っておきます。

でも、ブログを通して“発信”することを2ヶ月続けたことで、少しだけ自分が変わったような気がするのです。

 

 

アウトプットの場があるとインプットの仕方も変わった

自分の考えを不特定多数の人に向けてアウトプットする場としてのブログ。

いい意味で適度な緊張感や責任感を伴います。

そうすると、何か物事や情報をインプットするときにも、“アウトプットすることを前提に”インプットするようになった。物事を真ん中から、遠くから、裏から、多角的に見てみたいと思ったり、もっと知りたい!と思えるようになったり。

 

「一番の勉強法は、自分が人に教えることだ」なんてよく言われますが、私の場合まさにそんなかんじでした。アウトプットする場を用意することで、ものの見方、考え方、吸収力が変わったように感じます。

 

 

 

近くにいる人、遠くにいる人の気持ちを考えるきっかけになった

ブログを始めてから、たくさんの人から共感・励ましのメッセージをいただきましたが、もちろんネガティブなメッセージもいただきました。

人間、10人のうち9人にほめられても1人から嫌なこと言われるとそっちばかり気になるんですね。最初はすごく落ち込んで、「こんなことになるならブログなんてやらなきゃよかった」とまで思っていました。

でも、時間を置いてよく考えたら人と考え方が違うのって当たり前。

生きてきた時間も場所も、経験も違うんだから、むしろ共感してくれる人がいるのって奇跡なんだな〜と。

家族。恋人。友人。自分と同じような経験をした人。同じような価値観を持ってる人。単純に性別や世代が近い人。ぜんぶひっくるめて「近くにいる人」と、そうではない「遠くにいる人」の気持ちを考えるきっかけになりました。

みんなちがって、みんないい。ですよね金子みすゞさん!

 

 

 

「文字」の重みを考えられるようになった

文字のチカラって凄いなって思うんです。

私は、頭の中にあったもやもやを、キーボード叩いて文字にしました。

そしたら動いてくれる人が現れた。

共感してくれたり、応援してくれたり、まちがってるよって教えてくれたり。

喜んでくれた人もいたし、怒ったり悲しんだり呆れたりする人もいたでしょう。

 

文字は薬にもなるし武器にもなる。

 

同じ出来事でも、表現の仕方ひとつで伝えたいメッセージが180度変わると思います。

私の稚拙な文章に人を動かすほどの影響力はありませんが、文字を通して思いを発信することの重みを感じました。

自分に嘘はつきたくないけど、批判されるよりはやっぱり共感されたいって思うから、どうしたら自分の気持ちが伝わるかな、だれかの心に刺さるかなって考えながら文字選びをするのが今はとっても楽しいです。

 

 

 

正直、ブログって怪しいイメージでよくわかんなかったし(今もわかんないことだらけだけど)毛嫌いしてるとこもありました。今はもっと早く始めたかったな〜と後悔してます。

 

自分の頭の中を整理するのに役立ったり、人の気持ちを考えるきっかけになったり、これからあと何十年か生きていく中でけっこう重要なことをブログから学んだ気がします。

※ただし無広告のため無収入(泣)

 

おわり〜